HG仮面ライダー classic参 バラランガ

「HG仮面ライダー classic参」のバラランガを紹介します。


発売日 2022年11月 第3週
価格 500円
メーカー バンダイ

「HG仮面ライダー classic」は仮面ライダー1号、2号と戦ったショッカー怪人を全て立体化するために新たに開始されたシリーズで、その第3弾にバラランガがラインナップされました。

バラランガは仮面ライダーの第75話に登場したショッカーの改造人間です。

滝和也たちを自身のトゲで刺して操り、1号ライダーを襲撃しました。

バラランガ自体、立体化が非常に少なく、本製品以外だと東映レトロソフビコレクションやガレージキットくらいだと思います。

正面

左側面

右側面

背面

VS仮面ライダー新1号


紹介は以上です。

個人的には幼い頃に良くレンタルして観ていた「10号誕生!仮面ライダー全員集合!!」で戦闘シーンが使われていて、非常に印象的な怪人だったので、嬉しい商品化でした。

残りのショッカー怪人の発売にも多いに期待したいです。

トレーディングフィギュアバラランガ 「HG仮面ライダー classic参」

モンスターズ・インク Hide&Seek かくれんぼフィギュア マイク?

モンスターズ・インク Hide&Seek かくれんぼフィギュア」のマイク?を紹介します。


発売日 2022年9月
価格 400円
メーカー バンダイ

かくれんぼフィギュアシリーズはタカラトミーアーツが展開する彩色済みのフィギュアシリーズです。

いずれも小物などで顔を隠しているのが特徴で、マイクはお気に入りのぬいぐるみであるリトルマイキーで顔を隠しています。

他にもサリー、ブー、ランドールがラインナップされていました。

正面


かくれんぼシリーズの一部のキャラクターは小物から目元が出ていたりするのですが、このマイクに至っては白目部分しか造形されていません。

ですが、その代わりにリトルマイキーは細かく塗り分けられています。

左側面

右側面

背面

紹介は以上です。

かくれんぼフィギュアシリーズは顔のほとんどが小物などで隠れているので、好みが分かれるフィギュアですが、その分今回のリトルマイキーのように小物の造形にもかなり力が入っているものも多いので、これからにも期待したいです。


トレーディングフィギュアマイク? 「モンスターズ・インク Hide&Seek かくれんぼフィギュア」

スーパー戦隊キッズ マックスリュウソウレッド

スーパー戦隊キッズ」のマックスリュウソウレッドを紹介します。


発売日 2020年6月1日
価格 180円
メーカー バンダイ

スーパー戦隊キッズ」は食玩として発売されたスーパー戦隊の指人形です。

発売当時に放映されていた「魔進戦隊キラメイジャー」と前作の「騎士竜戦隊リュウソウジャー」のキャラクターで構成されていました。

スーパー戦隊食玩指人形は2007年放映のゲキレンジャー以来のかなり久しぶりの商品化でしたが、2022年現在、続編が発売されておらず寂しい限りです。

仮面ライダーキッズと同じく塗装は寂しいですが、造形は変わらず良く出来ています。

リュウソウジャーファンからも人気のマックスリュウソウレッドですが、あまり立体化に恵まれていないので、嬉しいラインナップでした。

正面

左側面

右側面

背面

紹介は以上です。


食玩 トレーディングフィギュア14.マックスリュウソウレッド 「スーパー戦隊キッズ」

スーパーロボット大戦 熱血コレクションα SRX

スーパーロボット大戦 熱血コレクションα」のSRXを紹介します。


発売日 2000年1月
価格
メーカー バンプレスト

スーパーロボット大戦 熱血コレクション」はスーパーロボット大戦に登場するロボットを立体化したフィギュアキーホルダーシリーズで、アミューズメント景品として展開されました。

紹介のSRXがラインナップされた「スーパーロボット大戦 熱血コレクションα」はシリーズ末期の商品で、この後発売されたのは人気の過去製品を集めたベストコレクションだったので、本弾が新造形品がラインナップされた最後の弾でした。

SRX以外にはガンダムエルガイムジャイアントロボ、GR-2、ガイヤー、VF-1Sバルキリーがラインナップされていました。

SRXのデフォルメフィギュアはかなり少ないので貴重な商品化だと思います。

SRXといえばというポーズのボリュームのある造形で、満足度の高いアイテムです。

正面

左側面

右側面

背面

紹介は以上です。


小物(キャラクター)SRX「スーパーロボット大戦」熱血コレクションα

仮面ライダー ソフビコレクション12 仮面ライダーキバ(B)

仮面ライダー ソフビコレクション12」にラインナップされた仮面ライダーキバ(B)の紹介です。


発売日 2008年1月下旬
価格 100円
メーカー バンダイ

仮面ライダーソフビコレクションはカプセルトイとして展開された指人形シリーズで、今回の第12弾が最終弾となります。

紹介のものとは異なるポーズのキバフォームと電王のクライマックスフォーム、ライナーフォーム、ゼロノスのゼロフォーム、モモタロスイマジンの6種類がラインナップされました。

このキバフォームは台紙やミニブックによると「仮面ライダーキバ(B)」という商品名になっており、キバフォームの表記もありません。

以前に紹介した「仮面ライダーキバ(A)」よりもキバっぽくないポーズで造形されています。

発売が放映開始とほぼ同時ということもあって、恐らくはデザイン画くらいしか無い段階で製作されたので仕方ないですね。

顔などの造形は悪くないと思います。

正面

左側面

右側面

背面

同時にラインナップされた仮面ライダーキバ(A)と

紹介は以上です。

仮面ライダー ソフビコレクション12 仮面ライダーキバ(A)

仮面ライダー ソフビコレクション12」にラインナップされた仮面ライダーキバ(A)の紹介です。


発売日 2008年1月下旬
価格 100円
メーカー バンダイ

仮面ライダーソフビコレクションはカプセルトイとして展開された指人形シリーズで、今回の第12弾が最終弾となります。

紹介のものとは異なるポーズのキバフォームと電王のクライマックスフォーム、ライナーフォーム、ゼロノスのゼロフォーム、モモタロスイマジンの6種類がラインナップされました。

このキバフォームは台紙やミニブックによると「仮面ライダーキバ(A)」という商品名になっており、キバフォームの表記もありません。

また、仮面ライダーキバのテレビ放映開始とほぼ同時期に発売されたためか、差し障りのないポーズで立体化されています。

正面

左側面

右側面

背面

同時にラインナップされた仮面ライダーキバ(B)と

紹介は以上です。

すくい人形 魔進戦隊キラメイジャー キラメイレッド

キラメイレッドのすくい人形を紹介します。


発売日 2020年
価格 オープンプライス
メーカー  

縁日や駄菓子屋などで入手が出来るすくい人形のキラメイレッドです。

2017年のキュウレンジャーから指人形が発売されなくなってしまったので、現在では貴重な二頭身のデフォルメフィギュアシリーズになっています。

正面

左側面

右側面

背面

紹介は以上です。

シルバーを含めた他のキラメイジャーも発売されていますが、シルバーを所持していないので、揃いましたら集合写真を追加したいと思います。